圧力鍋

2009年5月 5日 (火)

塩角煮

そういえば、紹介するのが遅くなりましたが、少し前に、塩角煮と奮闘してました。

いつも行っているお店で食べて、すごくおいしかったので、チャレンジしてみようと思いまして。

久々に圧力鍋を出してきました・・・・・・。catface

『3分クッキング』3月号の「白角煮」と、分とく山の『野崎洋光の圧力鍋でおいしい和食』の豚の角煮、コウケンテツさんの本『鍋、汁もの、煮込み』の「塩豚角煮」のレシピなんぞを参考にして作ってみたのですけど・・・。

Cimg3897

これは1回目に作ったときの写真です。

多分、野崎さんの作り方をベースにしたんだと思います。

スープは澄んでますけど、これが一晩置いておくと、物すごい真っ白になります。

次の朝、びっくりしますcoldsweats01

スープにはこれが溶けているというわけですw

火を入れると、透明になるんだな~。

この日は、作ってすぐ食べちゃったのです。

一応、軽くゆでてから圧力鍋で煮てるので、多少脂は落ちているはずなのですが。。。。

Cimg3916

圧力鍋ですが、やわらかさがもう一つだったなあ。もっと煮込んでもいいのかもしれない。

ネギはとろとろですけどね!

肉の問題かな??いいお肉を使った方がいいのかな。

このときは適当だったですw

続きを読む "塩角煮" »

2009年1月11日 (日)

okayaさんから参鶏湯セット

「御縁がありましたら・・・」のokayaさんから、韓国旅行のお土産をいただきました。

Cimg3611

全部ハングルで書いてあるので、初めて見たときは、何なのかよくわかりませんでした。coldsweats01 

一つはクッキーだなっていうのは絵でわかったんですけれども、もう一つのは・・・朝鮮人参ぽいけれども、赤い実も入ってる・・・?

そこで、okayaさんにメールでお聞きしたら、何と参鶏湯(サムゲタン)のセットなんですって!

続きを読む "okayaさんから参鶏湯セット" »

2008年6月13日 (金)

砂肝のコンフィ (圧力鍋使用)

とあるレストランで食べた、砂肝のコンフィを使ったサラダがおいしかったので、砂肝のコンフィってなんぞや?というところから調べてみました。

コンフィって、もともとは油や砂糖で漬けるとかいう意味があるみたいです。砂肝のコンフィは、低温の油でじっくり煮込んだもののようです。フレンチによく使われる、鴨のコンフィなどが有名みたい。私はコンフィって初めて聞いたんですけどww 何事も勉強になります~catface

ジャムをコンフィチュールって言いますが、語源は一緒みたい。

肉類のコンフィは、普通は1~2時間ぐらい低温のサラダ油で煮込んだ後、オーブンで焼いたりするようなんですけど、ネットで圧力鍋を使って作るレシピを見つけたので、作ってみました。

レシピはこちら→

続きを読む "砂肝のコンフィ (圧力鍋使用)" »

2008年3月17日 (月)

骨付き鶏とジャガイモのトマト煮ほか

「ミニ圧力鍋で2人分料理」(文化出版局・小田真規子著)という本を買いました。

Cimg2500

フィスラーのミニロイヤル、2・5L用の本なのですが・・・・・・

うちにはフィスラーのスキレット2・5Lがあり、ロイヤル4・5Lのふたを利用すれば、圧力鍋としても使えます。

ミニロイヤルとスキレットとは、直径が違うんですよね。でも、参考になるかなあと買ってみました。

ほんとは、ミニロイヤルも欲しいんだけどww

続きを読む "骨付き鶏とジャガイモのトマト煮ほか" »

2008年3月 8日 (土)

失敗・デコポンピール

2月24日に、デコポンを使って、オレンジピールならぬ、デコポンピールをつくってみました。

アップが遅くなっちゃったんですけど、実は失敗したの・・・・_| ̄|○

分量を間違えたのぉ~coldsweats01

母がデコポンをたくさん送ってきてくれたので、まずはデコポンの皮をためておきました。何日か冷凍庫にためておき、ある程度たまったので、出してきました。

一応、参考にしたレシピを書いておきます。

続きを読む "失敗・デコポンピール" »

2008年2月 1日 (金)

豚バラ肉の粒マスタード煮&いちじく食パン

去年作ったものなんですが・・・・

味がすっぱくって~σ(^◇^;)

これでいいのかどうか、わかんなかったモノ・・・・(笑)

豚バラ肉の粒マスタード煮。

Cimg2285

続きを読む "豚バラ肉の粒マスタード煮&いちじく食パン" »

2007年12月29日 (土)

ぶり大根&豚の角煮2

12月も、コンスタントに圧力鍋を使っていました。

残り野菜(太ネギ、タマネギ、ジャガイモ)とソーセージ、トマトピューレ、スープの素、塩、胡椒、しょうゆ、うちにあるスパイス類でテキトー煮込み料理も作ってみたりして。煮える時間を計算しつつ、やってみました。1分半で急冷すると、ジャガイモはホクホクになりますが、タマネギはまだしゃきっとしてます。2分だとジャガイモが崩れ始めるという、だんだんコツもわかってきました。

ちゃんとレシピに沿ってやってみたのは、ぶり大根です。

Cimg2210

続きを読む "ぶり大根&豚の角煮2" »

2007年12月18日 (火)

タコのトマト煮

12月3日に作ったものですが、タコのトマト煮。

黒いオリーブが家になかったので、グリーンのオリーブですが・・・・結構うまくできました♪

Cimg2141

続きを読む "タコのトマト煮" »

2007年12月 9日 (日)

サトイモの煮物&八景島ペンペン

2・5Lの圧力鍋でサトイモの煮物を作ってみました。

やっぱり、芋、カボチャ系はほっくりできますね。うまうま~

撮影用には、ゆずの皮なんか、ちょっとちらすといいのでしょうが、うちの晩御飯なので、ありません~ww

でき上がったところです。

Cimg2126

続きを読む "サトイモの煮物&八景島ペンペン" »

2007年12月 2日 (日)

タコのやわらか煮

11月27日の晩御飯、タコのやわらか煮~。ついでに、2段調理に挑戦。

アルミホイルにカボチャとニンジンの輪切りにしたのをくるんで、蒸し器をセットし、タコと一緒に圧力をかけてみました。

タコは、本当は生ダコを使うんですが、なかったので、ゆでダコを買ってきてしまった・・・・

ま、やってみましょう!

<材料>2人分

生タコ300g 木の芽適量

A(薄口しょうゆ・酒 各大さじ2 みりん 大さじ1 だし汁200ml)

<作り方>

1、生タコは一口大に切り、塩(分量外)をふって、よくもむようにしてから水で洗って、ぬめりをとる。(私はゆでだこを買ってきたので、一口大に切っただけ)

2、圧力鍋に1のタコとAを入れる。

3、ふたをして強火にかけ、2目盛りの圧力がかかったら弱火にして5分加圧する。火を止めて自然放置。圧力が完全に下がったらふたをあける。

4、器に盛り、木の芽を添える。

        +++

このレシピは、こちらの本です。

Cimg2011

続きを読む "タコのやわらか煮" »

より以前の記事一覧