« メタボ三兄弟の到着♪ | トップページ | カメラ考 その4 しばし足踏みします »

2009年10月13日 (火)

カメラ考 その3 ←しつこい(^_^;)

え~~~。

まだ買っていません、デジタル一眼www

一応ね、今のところは、オリンパスのPEN・E-P1にしようって決めたんだけど。

実は、10月10日(土)に、またまた新宿のビッ○○メラに行ったのですよ。以前いろいろ聞いたところとは違う店舗にw

そこでまた、説明を聞いてきた・・・・。(3度目の正直?)

その人は、メーカーの販売応援ではないようでした。でも、とっても親切にいろいろ説明してくれました。

私の質問はいつも一緒。パナソニック・LUMIXのGF1とオリンパス・PENのE-P1で悩んでいるが、どちらがいいか?というもの。自分の撮りたいものは、室内がほとんどで、小物、料理、花など。

今回は、ネットでの評判も含め、聞いてみた。

価格comなどの口コミを見ると、E-P1の評判は散々なのー。

カメラ好きな人は、両方持ってるツワモノもいるけどね。

まずは、二つの特徴をざっと挙げてみますね。

<GF1の特徴>

・内蔵ストロボがある

・本体が軽い(本体のみ285g)

・パンケーキレンズはこちらのほうが性能がいい(20mm、F値1.7)

・AF(オートフォーカス)が速い

・液晶画面が美しい(PENと比べて2倍くらい違うらしい)

・外付け電子ビューファインダー(EVF)がある

・手ブレ補正機能はない(パナソニックはレンズ側で補正、ただしパンケーキにはついてない)

<PEN E-P1の特徴>

・内蔵ストロボなし(外付けのみ)

・GF1に比べるとわずかに重い(本体のみ335g)

・外付け光学ビューファインダーがある(が、EVFに比べると性能がイマイチらしい)

・本体に手ブレ補正機能内蔵

・AFが遅い

・パンケーキレンズはGF1付属のに比べると劣る(17mm、F値2・8)

・アートフィルターがある(トイカメラ風にも撮れたりする)

・デザインがいい(好みですが)、アクセサリーが充実しててオシャレ

こんなところでしょうか・・・・

ネットじゃイマイチって言われてますけど?

それでも、その店員さんは、PENを勧めるというんです。

一応、キャノンやニコンについても聞いてみました。でも、マイクロフォーサーズ規格のものは別物と思ったほうがいいそうです。

その上で、初心者向けなら、キャノンのKissX3とニコンのD3000やD5000なら、キャノンをおすすめすると。機能的に一番いいのがX3だからだそうです。

そして、PENかGF1なら、PENの方が本体についてはいいそうです。

画像エンジンとか、アートフィルターとか、いろいろあるみたいですが、一番の理由は、手ブレ補正が内蔵されていること。

キャノンやニコンのボディにもそれはついていません。レンズ側に手ブレ補正機能がついているんですが、その分、レンズが重くなります。

大きい一眼レフであれば、しっかりホールドできるのでレンズに内蔵されていても問題ないそうですが、PENのように軽い本体の場合、どうしてもぶれやすいと。

GF1のズームレンズについている手ブレ補正機能とPENの本体内蔵手ブレ補正機能を比べると、PENの方が一段階上なんだそうです。(店内表示にもそう書いてありました)

パナソニックのパンケーキレンズの場合、レンズにも手ブレ補正機能がありません。

PENならどのレンズをつけても手ブレ補正がききますから、パンケーキレンズの性能が気に食わないなら、兌換性のあるGF1用のパンケーキをつけてもいいと。(それは私も考えてるんですけどw)

ですが、まずは、単焦点のパンケーキキットではなく、PENのレンズキット(ズームレンズのセット)でどうですかと。

これは、川崎のお店で聞いたときと同じ意見です。

それで使ってみて、もっと明るいレンズが欲しいと思ったら、GF1用のパンケーキを買うほうがいいかもしれませんと言われました。(多少割高ですが)

ストロボはどうなんでしょうかと聞いたところ、GF1の内蔵ストロボは結構小さいので、集合写真を撮るような場合は余り効果がない、小物や料理を撮るのなら、明るいレンズを使えば、ほとんど必要ないと。(まあ、確かに、私も内蔵ストロボを使って撮るようなことは余りないし、どうしても必要なら、コンデジでもいっか)

それから、マイクロフォーサーズ規格のカメラは、写真全体が明るいらしい。キャノンやニコンなどの一眼レフは、構造上どうしても暗くなる部分が出るらしいんです。周辺減光とかいうのかな?詳しいことはわかんないんですけどw

今まではシークレットだったらしいんですけど(笑)、最近になって、それが発表されたんだそうです。カメラに詳しい人には常識らしいけど、その辺は公然の秘密にしてたらしいwそういえば、ネットサーフィンしてるときに、どこかでそんな記事を読んだ気もする。

そんなこんなで、PENにグラリと傾いたワタクシ。

その店員さん、PENを持っているみたいなんです。それで、シルバーボディをおすすめされました。

なぜなら、展示してあるホワイトボディの底のところを見せてくれたんですが、展示品って大抵固いところに置いてあるし、結構手荒に扱われるから、塗装がハゲハゲなんです~。もちろん、私はそんな手荒にしないけど、このハゲ方は・・・・。

店員さん「これはちょっとひどい例ですけど、塗装ということからいくと、シルバーの方が丈夫ですよ」って。ステンレスボディだものね。

それに、手前のベージュのラバーグリップがかなり汚れてる。これって汚れ取れるんだろうか。シルバーは、ラバーが黒だから、あんまり汚れは目立たないよね。

でも、白かわいいんだけどな~。

と、ここで一つ問題が!

ボディは白がかわいいと思いましたが、セットになっているズームレンズがシルバーなんですよ!

Photo

これ、組み合わせとしてどうでしょう??

ラバーグリップが前面にあるんですけど、そこはベージュなのです。

パンケーキレンズだと薄いから余り気になりませんでしたが、ズームレンズだと、ちょっとヘンじゃないですか~?

Index_image07

シルバーボディだと、セットでついてくるズームレンズは黒なんです。

Photo_2

パンケーキレンズはシルバーのみ。外付け光学ビューファインダーも、外付けストロボもシルバーのみ。

この色合わせ、だれが考えたんだーー!

シルバーボディにシルバーのズームレンズにしたい人だっているだろうに。

選べないって困りますよね。

せめて、ベージュのグリップがグレーかグレーベージュみたいな色だったらねえ。。。。汚れをガマンすれば、レンズとの組み合わせはもう少しマシだったような気がします。

黒のボディも作ればよかったのにさ。

まあ、好みの問題なので、これが好きっていう人もいると思うけど・・・・・

バラで買えば黒のレンズも買えるけど、高いし・・・(ブツブツ)

そんなわけで、シルバーにしようかなあって思いつつ、まだ踏ん切りがつかないんですよぉ。

実は、皮を張るキットっていうのがあるらしいので、シルバーを買って、それを貼ろうかなあとも思っているんですが。

近代インターナショナルさんとか、Aki-Asahiさんとか。いろいろカスタマイズできるんですねえ。

Colorsample_s_2

(Aki-AsahiさんのHPからお借りしました)

バシっと決められないのは、どこかで引っ掛かりがあるからなんですよね。値段も高いし。

ネットで評判を見ていると迷い出してしまうってことは、そういうことなんだなー。

ぱっと見、ついてる機能はGF1の方がよさそうなのにね~。まあ、私は動いているものは余り撮らないから、AFが遅くてもそれほど困らないような気もするし。

ビッ○○メラで二度もPENを勧められるとは・・・・。まあ、所有しているだけでうれしいというマニアの方も当然いるでしょうが。

デザイン的には、私はどちらも嫌いじゃないんですよ。値段も差があるし、だから迷うんだろうなあ。

実は、友人のダンナさんが写真学校卒だって知ったので、11月になったら、最近EOSkissX3を買ったばかりの友達と一緒に初心者向けカメラ講座を開いてもらおうかって話も出ていて、そこで友達のEOSも触らせてもらおうかなって思っておりますw

それまでに買っちゃうかもしれないけどwwww

一眼レフは別物だそうだしっ

・・・・今、ふと思ったのだが、値段が高いから勧めてるってこと、あり??

お店的には、そのほうが儲かるわよねw

それとも、PENへの愛なんだろうか・・・・・・・。

ちなみに、ホワイトボディの方が人気があって、ネットショップなんかだとシルバーより高いところもあったりします。

女子には特に人気があるみたい。かわいいもんね。

ビッ○○メラでも、GF1が出たら人気が落ちるのかと思いきや、その後もずーっと売れ続けているそうな。しかも値崩れしてません、まだ。

こんだけネットでダメだしされてる割には、みんなPEN買うってどゆこと??(笑)

« メタボ三兄弟の到着♪ | トップページ | カメラ考 その4 しばし足踏みします »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

…お悩みですねえ(笑)でもお気持ちはわかります~。
私も、大阪のヨド○シで、LUMIX持ってみましたが、仰るとおり液晶画面はすんばらしく綺麗でした!
私のカメラなんか問題にならないぐらい綺麗でした。
ただ、ちょっと、気になるところがありまして。
液晶画面って小さいですよね。LUMIXのは、私の持ってるnikon D80より大きいかもしれません。
写真を撮ってすぐ、液晶画面で確認するんですが、これが、カメラの液晶ではバッチリに見えても、ブログに載せたりするために、パソコンにとりこんで、大きく表示したら…ピントがあまかったとか、そういうことが、往々にしてあるんですわ。画面が小さいと、ブレがわかりにくいんです。
LUMIXも世界最小最軽量ボディをうたっているので、画面が、大きくとっているとしても、パソコンより小さくなるはずで、そうなると、同じようなことが起こるんじゃないかと。私は持っていないので確認できないのですが。お持ちの方、どうされてるのかなあ。
それがちょっと気になるんです。一番いいのは、カメラ屋さんで、試し撮りをして、その場でパソコンの画面のような大きさで見られるといいんですけどね。
LUMIXの画面はすごく綺麗なので、画面が小さくても、ピントがあまいとか、見えるのかもしれませんが。

それと、手ブレですが。
軽いボディではどうしても手ブレが起こりやすいです。私も、一眼レフにしてからは、手ブレが減りました。重いほうが安定するようです。なので、軽いボディのカメラの場合、手ブレ補正があったほうがいいような気がしますが。確かにnikonもcanonもボディには手ブレはついてなくて、レンズに手ブレ補正機能がついているものがあります。←お値段はついてないものよりかなり高いですが(ものによっては倍以上…)。
手ブレ対策は、ISO感度を上げる、三脚を使用する、などですね。室内で雑貨などを撮影するのなら、三脚使って撮影するとブレが少ないと思います。
あと、LUMIXやPENは、ISO感度はどうなのでしょうか?私のカメラで100~1600です。上の機種になると12600とかあるようです。感度を上げると、ブレにくくなりますが、あまり上げると画像が荒くなるということになります。(テレビ番組で、夜行性の動物撮影の時、ざらざらになってたりしたますよね?ああいうの)。室内が暗かったりすると私はフラッシュを使用しないで感度をあげたり、三脚や一脚を使います。

私の場合、フラッシュ(ストロボ)は、室内撮影ではあまり使いません。光りの当たり方が強くて、被写体が光ってしまったり、背景が暗くなってしまったりで、あまりうまく使いこなせないんです。
テレビで、室内で花を撮るとか、雑貨や食べ物を撮る方法みたいなのをやってるのを見たんですけど、内蔵フラッシュなどは使わないそうです。どうやって光りをとりこむかというと、アクリル板などの白い板や鏡や、厚紙にアルミホイルをはった、手作りのレフ板などを使って、それを、被写体が明るくなるように向けてたてて光をあてて撮る、というような方法でした。
室内はフラッシュを使わないとどうしても外より暗いので、最初から明るいレンズがあるといいんですけど。私は室内写真は単焦点50mmを使います。F1.4なので。一箇所だけピントが合って他をぼかしたい時はこれが便利です。

あと、オートフォーカスですが、これは、動きの速い生き物などを撮影する時に、遅いと困りますね。それが遅いということは連写も遅くなるということなので。
鳥や、生き物などを撮る予定がないのでしたら、これはあまり考えにいれなくてもいいと思います。

あまり、お役に立たないかもしれませんが…
ではでは♪

カメラ好きの夫に聞いてみたんですが
LUMIXの方に1票だそうです。。。
ペンタックスからも、色んな色のが出ましたね。
我が家は、今のペンタくんをもう少し使い倒してから
買い替える予定であります。
たぶん、たまペンタックスの可能性大ですけどね。

★菜々さんへ
アドバイスありがとうございます!
ピント合わせは、たしか、どちらの機種も液晶画面で部分的に拡大できる機能がついていたような気がします。甘い場合はそこで確認するんじゃなかったかな。
ISO感度は、PENが6400まで、LUMIXが3200までだったと思います。

実は、またきょう有楽町の量販店に行ってきましたw
そしたら、室内でブツ撮りだったら、こんな高いマイクロフォーサーズ買うよりも、一眼レフで値段の手ごろなものと、いいレンズ買った方がいいですよって言われちゃいまして。確かに、型落ちのボディ&かなり明るいレンズの組み合わせでも、半分くらいの値段で済むものがあったんですw
勧められたのはペンタックスとソニー。どちらも一眼レフではとても軽いんだそうです。持ってみましたが、ペンタックスは持った感じがよくて、グリップも私の手になじむ感じでした。

あと、PENも触ってきたのですが、ズームレンズをつけているときのAFが迷いまくりでして。
こんなにジーコジーコ動くのか?みたいな。
パンケーキならそういうこともないのかもしれませんが、これは迷いすぎだろうってwwいつシャッター押せばいいの?みたいな~。
GF1も触ってきましたが、やはりAFはめちゃくちゃ早いです。PENが迷わないときはコンデジ並みなんですが、GF1はホントに秒速って感じの速さです。
どっちがいいのか、本物の一眼レフも含めて、また考えることにしました。
もう、こうなったら長期戦ですw


★たけうささんへ
うーん、やっぱりルミックスですか~。
ネットでは評価高いですもんね。
どーして量販店の店員さんは、そろってPENびいきなのかなーと思いましたら、やっぱりカメラメーカーってことが大きいことがわかりました。

きょうも行ってきたんですが、ペンタックスをおすすめされました。
どうせ買うんだったら、安くても一眼レフのほうが画質が全然違いますよって。それに、ちょっと一眼レフやってみたいなっていうのに、これだけお金出すのもったいないですって。ボディは手ごろなもので始めた方がいいんじゃないですか~って。その分、いいレンズ買えばいいんですと。
お店の人に言われちゃうと、ちょっと考えちゃいましてねえ。
勧められたのはペンタのk-mですが、新製品のカタログももらってきましたよw
サミュエルさんも気になっているという100色あるやつ。なかなかよさそうでした。
ああ、どんどん最初の目的から外れていく・・w

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« メタボ三兄弟の到着♪ | トップページ | カメラ考 その4 しばし足踏みします »