« コトリちゃんと猫 byはにわさん | トップページ | ネジバナは咲いたんだけど »

2009年6月20日 (土)

自由が丘散策 プリーズ・アーチ、家具蔵など & Yちゃんの入院

本日は、なかなか濃い一日でありました・・・・・。

いつものように鍼に行き、その後、自由が丘でちょっと散策。

実はこの自由が丘、とってもわかりにくいのです。

東急東横線と大井町線が交差しており、しかも道が細く、どうつながっているのかがいまいちわかりにくいのですね。

下北沢で鍛えたので、多分何回かお散歩すればわかると思うのですが、地図を見ていても、時々自分がどこにいるのかわからなくなりますw(シモキタも相当わかりにくいですw)

自由が丘は、まだいろいろ見て回るところがたくさんありそうです。

新しい商業ビル「Luz自由が丘」が7月17日にオープンするらしいのですが、そこは今工事中でした。

きょうの一番の目的は、新しい靴を買うことでした。私、幅が細くて薄っぺらい足で、ハンマートゥぎみ。とにかく合う靴がなくて、ここぞという靴屋はほとんど行っています。でも、合わないんだねえ・・・・。

今までヨシノヤのセミオーダーで作っていたんですが、自由が丘には「プリーズ・アーチ」という、中敷きをつくってくれるお店があると新聞に入ってくる広報誌で見たんです。

中敷きがあると、衝撃を吸収してくれるクッションにもなりますし、足のアーチが崩れている私のような平べったい足にはいいそうなんです。

ネットのHPも見たけど、ヨシノヤのセミオーダーよりはずっと安い値段で作ってくれるし、何よりデザインも抱負だし、ストラップつきの靴がたくさんあって、私にはよさそうだなと思ったんです。(ストラップがない靴は、前に滑りやすいんです)

あと、おととしより随分太ったため、足のサイズも変わったみたいで・・・・・_| ̄|○

むくみやすい足なこともあって、とりあえず一足つくってもらうことに。

コンピューターで足の測定をしてもらい、その後、普通に立っているときと、踏み込んだときの足の違いなどを手で測ったりして、カルテをつくりました。歩き方も映像でチェックされたみたいです。

今回は、気に入った靴がヒール6・5センチとちょっと高めだったので、1センチほど切ってもらうことに。その後、中敷きを左右の足に合わせて作ってもらいます。

来週の土曜日に、もう一度合わせに行きます。

実は、鍼が終わったころ、友人Yちゃんから病院にいるとメールが!きのうから調子が悪かったんですけど、何だか大ごとになってきた様子。。。。

そして、ちょうど靴屋から出てきたころに電話が来ました。

検査の結果、Yちゃんは別の大病院に搬送され、そのまま入院することになったとのことで、とりあえず、仕事上しなければならないことの引き継ぎをしました。

まだ検査は続くようで、私が今病院に行っても何もできないので、連絡を待ちつつ、そのまま自由が丘の町を散策。 

もう一つの目的は、「家具蔵(かぐら)」のお店を見つけること。一応、地図は頭に入れてきたんですが・・・。

途中、KEYUCAに寄り道したりしてw 

自由が丘は、あちこちに雑貨屋やお菓子屋さん、ブティックなどがあって、ホントに楽しいんですよ~。

で、やっと家具蔵に到着w 表参道店と比べると、お店が小さいなあ。

表参道は本店なので、展示スペースが物すごく広くて、テーブル用の一枚板がたくさん並べてありますし、テーブルやチェアのサンプルがたくさんあります。

初めは見るだけのつもりでしたが、店員さんがいろいろとアドバイスしてくださって、ついにダイニングテーブルと椅子をオーダーしてきました!

表参道はひっきりなしにお客さんが来るのですが、ここ自由が丘はのんびりした雰囲気で、ちょうどお客がだれもいなかったので、ゆっくりと相談にのってもらえました。

一年がかりで悩みぬいたのに、結局、当初描いていたものとは違うものになったw

これから作り始めるので、届くのは9月初めです。

最初は、140~150センチのテーブルで四人がけをと思っていたんですが、うちの生活スタイルとか家族構成、テーブルの使い方やほかの家具の配置などを話した結果、130×85のテーブルになりました。

天板のデザインはCALM(カーム)で、脚は「丸絞り」といって、下が細くなるタイプにしました。

<写真は家具蔵HPよりお借りしています>

Table_calm

(↑これはハードメープル素材で、脚が丸脚タイプです)

実は、やはり一枚板の天板ですと、かなり高いのです。

カームは無垢の木が組み合わせてある天板ですが、職人さんが端のところを木の耳が生きるように加工してくれるタイプなので、完全な長方形でなく、ちょっとおもしろいテーブルです。

最初は脚間の広いエミネントシリーズをと考えていたんですが、私は、脚が天板からつながっているようなデザインよりも、天板の下についているタイプが好きなので、ずっと迷っていたんですね。

下につくタイプですと、若干、脚間が狭くなります。

一年前、表参道店で140センチで椅子を4客置くならエミネントとアドバイスされ、でも、このデザインがね~って。ほかのテーブルで150センチにするなら余裕があるけれども、かなーーーりでかい。

Table_eminent

それを店員さんに言ったら、天板によってどんな加工ができるかなどをいろいろ提案してくれて、上のような結論になりました。

角を丸めたり、ゆるく斜めにしたり、まっすぐにしたりと、いろいろな加工ができるんですって。

そして、生活スタイルから考えて、当初よりもテーブルの大きさを小さくし、椅子を二客にしたら、それほど脚間を気にしなくてもよくなったんです。

カームにした分、予算はちょっぴりオーバーですけどw 

でも、そうそう買い換えるものでもないし、気に入ったデザインの方が後悔しないと思って。

そして、椅子は2客。肘掛が途中まである、アルコⅡにしました。

Armchair_arcoii

これも、靴を脱いで実際に座ってみて、脚の長さをほんの少し切ってもらうことにし、ぴったりにしました。(テーブルも同じように切ってもらいます)

材質はチェリーです。ずっと前から、チェリーにしようと決めていました。色が好きなんですよ。

チェリーは結構色が変わってくるらしいので、最初はとても薄く感じるかもしれませんが、1年ほどするとかなり色が変わるそうです。

椅子を2客にしましたが、来客があるときはスツールなどを利用してもいいのではないかとの提案でした。まあ、今使っているひじかけなしの椅子があるし、予備にしてもいいよね。

しかし、久々の高い買い物でありました~。

その後も、自由が丘にもあるパン材料の店クオカを冷やかしたりして、帰ってきたのは夜8時ぐらいでした。

その後、Yちゃんからメールが来て、やっとICUから病室に移動になったと連絡が来たので、とりあえず一安心。。。。

明日、面会できそうなら行ってこようかなと思いますが、まだ安静にしてたほうがいいのかも。。。これも連絡待ちです。

かなり濃~~い一日でした。

Yちゃん、余りひどくないといいのですが。

« コトリちゃんと猫 byはにわさん | トップページ | ネジバナは咲いたんだけど »

ファッション・アクセサリ」カテゴリの記事

住まい・インテリア」カテゴリの記事

日々の生活」カテゴリの記事

コメント

素敵なダイニングテーブルと椅子
秋が楽しみですね~♪
毎日使うものは値が張っても気に入ったものを使うのが一番です
靴もなかなか自分に合ったものを探すのが大変ですよね★
足にピッタリ合うといいですね。
それにしても、Yちゃんのこと心配ですね。
大事に至ってなければと・・・私も気がかりです。

Yちゃん・・・心配ですね。
早く回復することを願うばかりです
『自由が丘』って最近雑誌とかでも良く取り上げられていて
素敵なお店が多いですよね~
私も機会があれば散策してみたいと思います

足のサイズって案外自分でわかってるようで実際測定すると
違ったりするようですね・・・
どんな靴が完成するのか楽しみぃ~
ダイニングテーブル&椅子、以前話題にしてましたよね
素敵だわ~ぺんたさん、センスが良いッ
椅子の形にグッときた私でした

★okayaさんへ
やっとダイニングテーブルと椅子を買いました。
ずーっと憧れていた家具屋さんなので、今から届くのが楽しみです。
ランチョンマットとかに凝れるし♪
靴に関しては、本当にいろいろはいてみたんですが、いまだにしっくりくるものにあったことがないんです。
いつも、まあまし、くらいなレベルで~。私と同じような足で悩んでいる人は結構多いみたいなんですけどね。
今度のもあうといいんですが。
Yちゃんは、きょうお見舞いに行ってきました。2週間ほどの入院だそうです。治療は投薬ですみそうで、ほっとしました。

★Rieさんへ
Yちゃんはいつも元気な人なので、本当にびっくりしましたが、入院になってしまった本人が一番びっくりしていました。(^_^;)
消化器系なので、今は絶食中です・・・・かわいそうに~。
自由が丘もとっても楽しいので、また上京したときに散策してみてくださいね。
靴が合えばいいんですけどね~。市販の靴の中敷だけ加工してくれるので、いろんなデザインが楽しめるので、できればここで合いますようにって願っています。
テーブルはずっと迷っていたんですけど、ついに思い切りました!
思い描いていたものとは別のものになっちゃったけど、きっと気に入ったものができてくると思ってますw
この椅子は、とってもすわり心地がよいのです!!表参道にもお店があるので、ぜひ一度見に行ってみてください。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« コトリちゃんと猫 byはにわさん | トップページ | ネジバナは咲いたんだけど »