« 布香合 おはぎちゃんから | トップページ | 北海道物産展 »

2009年3月13日 (金)

歯のクリーニング

1月に行くはずだった、歯のクリーニング。体調を崩して行けず、2月の終わりに行ってきました。

歯科衛生士さんによる歯と歯茎のチェック後、ブラッシング指導、そしてクリーニングとフッ素塗布で、第1回目は終わりです。

土曜は混んでいるので、今度行くのは4月の半ばくらい。そのときは、もうちょっと細かいところをお掃除するそうです。

Cimg3881

こんなふうに、歯科衛生士さんが一本一本チェックしたのを、一覧表にして、もらえます。

歯周ポケットの深さも全部書いてあるんですよ~。血が出た箇所もね。

Cimg3882

黄色いところがプラークです。やっぱり、歯と歯の間にたまりやすいんですね。

歯間ブラシも使っているんだけれど、その使い方ももう一度教わってきました。

そして、意外だったのが、奥歯の横が磨けていなかったこと。

歯ブラシを実際に入れながら指導してもらったのですが、思ったより奥まで入れないと、横が磨けないんですね。

盲点だったな~。

うまく歯ブラシを当てるコツは、まず、奥歯の歯が噛み合わさる部分に歯ブラシを当てて、そのまま横にずらすといいそうです。

やってみると、意外と自分は横のところを浅いところまでしかやっていなかったなあとわかります。

女性は結構、奥歯が磨けていないらしいです。

今のところ、歯周ポケットの深さも大丈夫みたいですが、ちょっと血が出たところがあったので、これからブラッシングで改善です。

これからは、いかに今の歯をキレイに残すかが勝負なんだそうです!

あと、やはり、中年以降は歯周病にならないようにすること。

歯がぐらぐらしないためには、歯茎の健康が大切なんだそうです。

目指せ、80歳で20本!ですね。wink

« 布香合 おはぎちゃんから | トップページ | 北海道物産展 »

病院日記」カテゴリの記事

コメント

私も来週クリーニングの予約があります。

ぺんたさんのところの歯医者さんは、丁寧な診断書?をくださるんですね^^
うちは手描きの「成績表」のようなものをくれるのですが、
出来の悪い私は、毎回ドキドキします(笑)

私は歯がとてもキッチリと生えているので
フロスしか間に入りません。
ほんと、これからは、今の歯を現状のまんま
いかに残すかですよね。
歯もだけど、歯茎もしっかりケアしないとね。
生涯自分の歯で食事できるように、頑張りましょうね~~おーー!!

★カスピちゃんへ
成績表!それも怖いぃ~w
何か、すべてがデジタル化されているようで、ぜーんぶプリントアウトされて出てきます。
そういう機械があるんでしょうね。
あ、そうそう、歯間ブラシじゃなくて、フロスっていうんですか?えーと、「糸ようじ」というのを使っています。
歯の側面を磨くように使うんだそうですね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 布香合 おはぎちゃんから | トップページ | 北海道物産展 »