« 入院報告その3(入院2日目・手術当日) | トップページ | 入院報告その5(入院3日目・退院) »

2008年1月29日 (火)

入院報告その4(入院2日目・手術後)

1月25日(金)、手術が終わって病室に戻り、うつらうつらしていると、12:30ごろ?に林先生が筋腫を持って登場。

枕元で「これだよ~」と見せてくださる。まだ意識がちゃんと戻っていないっていうか、物すごく眠いような状態なんだけれど、「結構大きいですね~」とか言った気がする。写真に撮りたかったのに、母は帰っちゃったし、しまったなあ。見た感じでは、2センチぐらいの目玉にしっぽがついたような形状。やっぱり有茎だったのだな。これから病理に回すらしい。

私の後にお向かいさん、そして、その後も手術があったらしい。林先生、パワフルだなあ。もしや、午後もあったんだろうか。お向かいさんは結構時間がかかったようで、ご主人がとても心配なさっていた。戻ってきた後も具合がよくなく、貧血状態がひどかったみたい。私が結構早く出てきたのに、ちっとも奥さんが出てこないので、ご主人は心配になったと言っていたww だって、人によって症状が違うでしょ・・・・(^_^;)

13:40、点滴を外す。痛い~。尿の管は入れたまま。おなかは全然痛くない。

14:30ごろ、看護師さんが来て、ベッドを起こしてみる。吐くほどではないが、少し気持ちが悪い。水を少し飲む。大きな音や金属音が頭にがーんと響く。頭は振らないようにと言われる。

15:30、尿の管を抜いてもらう。体をふいてもらって、手術着から自分のパジャマに着替えさせてもらう。歩く練習をする。自力で歩けるようなので、トイレに行って、T字帯とパットを外す。外したものは看護師さんが点検するとのこと。余り出血はなかった。まだ膣内にガーゼが詰まっているのだ。

歩けるようなら、少しずつ歩いていいですよと言われたので、吐き気がおさまってから、少し歩いてみる。頭痛みたいなのはまだあるが、歩けないことはない。

16:20ごろ、病院スタッフが来て、請求書を持ってくる。明日は土曜日なので、いつもの窓口が閉まっているため、明日払うなら救急外来でとのこと。きょうなら17:00までは入院手続と同じところで支払い可能とのこと。17:00以降なら救急外来へ。

16:45、歩けそうなので、練習もかねて、支払いに行ってきた。カード払いOK。退院通知書というのをもらう。これがないと退院できないらしい。

ついでに、隣にあった売店もそろそろと歩いて見に行ってみた。夕ご飯までにおなかがすいたら、ジュースくらいは飲んでもいいと言われたので、りんごジュースとキャラメルを購入。実は、おなかがすいてきたのよね。

戻ってきたら、別の看護師さんに「歩いて大丈夫なの!?」と聞かれる。あれ、さっきの人は歩いていいって言ったのにσ(^◇^;) あんまり術後にフラフラする人はいないんですかね。結局、ジュースは飲みましたが、キャラメルは食べなかった。

17:50に抗生剤(バンスポリン)と止血剤(リカバリン)を渡される。毎食後服用。

18:00 夕食。写真を忘れた。すき煮、ごはん、キャベツとキュウリのサラダ、トマト、野菜ジュース(チビサイズ)

18:30 トイレに行く。しかし、このときの排尿がびっくりするぐらい痛かった!!!飛び上がってしまいそうな痛み。涙チョチョ切れる感じですよ~。チューブが入っていたんだから仕方ないんでしょうが、手術後の痛みが全くないだけに、ショーゲキの痛みだった(泣)出血もあったしね。後で林先生に訴えてしまったぐらい、痛かった。σ(^◇^;) 実は、これが一番つらいです。

18:45 処置室にて、林先生の診察。膣内のガーゼを抜き(これも一瞬だが、痛いっす(ToT))、内診。(まただよ)

スケジュールでは、明日の午前中にドクターの診察なんだけど、この日に診察があったので、明日の診察はなし。朝の看護師さんの血圧・検温が終わったら、退院してよいとのこと。

19:40 検温(37・0度)、血圧(106・67)

たまにおなかがズキっと痛くなることがあるけど、基本的に痛みはない。以前に手術を受けたピンキーさんは、痛み止めの座薬を入れてもらったそうですが、私は痛み止めも必要なかった。テレビなど見て過ごす。

20:00 トイレ、歯磨き。さっきより、排尿の痛みがなくなる。まだしみる感じだけど。

21:30 消灯。

私はこのように大変順調だったのだが、お向かいさんは、手術後、昼間は大丈夫そうだったのに、ご主人が19:00に帰ってから、22:00過ぎに出血があり、どうもずっととまらないよう。看護師さんが行ったり来たり。ついには林先生がベッドに見え、車椅子で処置室に。こちらも心配になっちゃった。

もともと貧血もひどかったようで、造血剤を処方されてました。出血がひどかったのか、シーツやパジャマも看護師さんに着替えさせてもらっていました。はー、大変そう。一晩中、看護師さんが何時間おきかに様子を見に来ていました(私も起きてしまった(^_^;))

でも、そのうち出血もおさまったみたいで、よかったよかった。

その5に続く。

« 入院報告その3(入院2日目・手術当日) | トップページ | 入院報告その5(入院3日目・退院) »

病院日記」カテゴリの記事

コメント

その5を読もうとしたら、まだだったのね~(笑)
今回のことが鮮明に見えるようで、これから経験する方にはとっても良い資料だと思います!

術後のおしっこ・・・いたーい~っていうのわかるわ!
しみるのよね・・・でも徐々に無くなっていったと思うわ。
早い回復のようで安心しました♪
そうそう、アップしてくださったんですね、ありがとう~!

★るんさんへ
結構細かく書いてしまいましたが(^_^;)、自分のための記録でもあるので・・・・
人によってかなり違うと思うんですが、参考になればと。
排尿痛は、母もお産のときにチューブを入れられて、やっぱり抜いた後痛かったみたいです。でも、もう平気になりました。
その5もアップしましたよう~
パンダマグちゃんは、キジトラ君、アヒル君と一緒に、無印のティッシュカンカンにくっついてます~

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 入院報告その3(入院2日目・手術当日) | トップページ | 入院報告その5(入院3日目・退院) »