« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »

2006年7月

2006年7月31日 (月)

スワロのフクロウ&ストーンマーケット

私のガラス好きを知っているYちゃんは、誕生日にガラス小物をプレゼントしてくれます。

ことしはスワロフスキーのもので、これがとってもキレイなんですよ~(^.^)

本当は、上から照明が当たるショーケースに入れるのが一番きれいに見えるのですが、

うちにはそんなものはないので(笑)、今は無印の透明なケースに入れています。

きょうは、そこから出して撮影。

目がグリーンに輝いています。知恵の象徴、フクロウさんです~

Cimg0148

本当はもっとキラキラしているんですが、技術が伴わず、すみませんです~(^_^;)

同じショーケースに、こんなものも入れています。

Cimg0132_1

これは黄水晶だったかな?名前は忘れてしまいましたが、水晶の一種だったと思います。

後ろにあるのも、そんな類だったと思います。

STONE MARKETというお店で買いました。

ここは、いろいろな石の原石から加工したアクセサリーまで売っています。

行くと何かしら買ってしまう、私にとってはアブナイ店です(*^_^*)

全国にあるようですが、青山にもあります。私はそこで買いました。

4月の誕生石といえばダイヤモンドですが、ここのお店のカードの裏には「誕生守護石」というのがあって、それには4月は水晶と書いてあります。

あらびっくり。私、水晶って好きなんですよね~(4月生まれだからか?)

ちなみに、誕生守護石は以下のとおりです。

1月:ガーネット    血行をよくする

2月:アメジスト    恋愛に効果

3月:アクアマリン   幸せな結婚へと導く

4月:水晶       潜在能力を引き出す

5月:アベンチュリン  精神の安定

6月:シトリン      ストレスを癒す

7月:インカローズ   未来の幸運を呼ぶ

8月:カーネリアン   仕事の成功へと導く

9月:ラピスラズリ    幸運の守り石

10月:ローズクオーツ   女性の美と健康

11月:トパーズ      心と身体の健康を保つ

12月:ターコイズ(トルコ石) やる気をつける

身につけていると、ご加護があるかも~(*^_^*)

2006年7月29日 (土)

ゆずぽん

麦わら帽子をかぶった面々の中で、彼を見ていると、何だか田舎の叔父を思い出したよ・・・・(^.^)

すっごく麦わら帽子+てぬぐいが似合いそうでしょう?

Cimg0247

今はリボンなんてつけちゃってるけどね。

あ、リボンは、妹が好きなブランドのリボンです。

お買い物大好きな妹なので、リボンがたまるらしいのよ~(^.^)

彼の名はゆずぽん。黄色の子が欲しくて作った子です。

通算21番目のあみねこです。

ゆずぽんから、ことしに入って作った子になります。ペースが落ちてます。

割と小柄で、すももとこももと同じ糸なんですが、彼女たちよりはきもーち大きいです。

緩めの手だったのかな。

今うちにいる子たちは、みんなソファに座ってます~

みかんは切れてるね、ゴメン (^_^;)

Cimg0253

**********************

NO.21

ゆずぽん:2006・2・8生まれ

使用毛糸:ロンシャン中細301

かぎ針:4号

2006年7月28日 (金)

麦わら帽子

きのう、るんさんからうれしいものが届きました。

手作り麦わら帽子です~!(^.^)わーい。

さっそく、うちの子たちにかぶってもらいました!

まず、みかん。

Cimg0246_1

ちょっとはすに構えてますね。(笑)どうでしょう、かぶり心地は?

みかん「いや~、かっこいいな、おれって」

うぉい。(^_^;) 寅さんみたいやがな。

次はマチコです。

Cimg0242_1           

マチコ 「やっぱりほら、気品?かぶる人が違うと雰囲気も違うわけでぇ」

はいはい。(疲) 次はだれかな?

お、すももちゃんですね。

Cimg0250

すもも「うふ、似合うでちょ~」

ちょっと大きいかな~

あら、ゴロ太君もかぶるの?

Cimg0252

ふむ、なかなかいいですね。貴公子のようだね。

最後はチャーリーです。

Cimg0259

チャーリー「これ、気に入っちゃったな!あれ、何だか眠いよ・・・・」

Cimg0262

「ZZZZZZZ・・・・・」

あらあら。最後は、最近生まれたミミナガちびウサギ(でもでかい)でーす。

Cimg0263

耳ながチビうさ「チャーリーおにいちゃんが寝ちゃったので、私も借りてみました!」

るんさん、ありがとうございました!

もうひとついただいたゼリーのあきカップで、自前のもつくってみまーす。

※ちびうさはバニラさんの編み図でつくっています。

2006年7月26日 (水)

香水物語3

最近、すっかり昼夜が逆転していて、夜になると目がさえる~

いけません。

と言いつつ、ブログ書いております。(^_^;)

今回まず御紹介するのは、ロシャスのアルシミー。ちょっとカボチャっぽい瓶にひかれて買いました。

Cimg0185

こういうのに弱くてねえ~(^.^)

なので、香りがどんなのだかは、忘れちゃいました。甘い香りだったかな。

それから、これも瓶がかわいいんですよね、ヴァン・クリーフ&アーペルの「ミス・アーペル」。

Cimg0166

四葉のクローバーがついてます。これは妹が買ったのですが、瓶をもらいました♪

それから、すっかり色が変わってしまいましたが、これも好きな瓶のひとつ。ディオールの「デューン」です。

Cimg0174

ロッテに栗のチョコって昔ありませんでした?これ、香りが、私のイメージでは、ちょっとイガイガがのどに引っかかる感じの香りなんです・・・・(よくわかりませんね(^_^;))

砂って意味の名前だから、ちょっとそういう渇いた感じのイメージがあります。

それから・・・・去年のお誕生日だったかな、妹がくれたのが、これ。

Cimg0176

サンローランの「シネマ」という香水です。日本未発売らしい。

金色の文字でいろいろ書いてあるんですよ~

見えるかな?Cimg0177 

クリックしてね。↑

本日はこれまで~

次回の香水物語(未定)に続く♪

2006年7月25日 (火)

こすみちゃん

この子は、妊娠中で体調が思わしくなかった後輩のMさんのためにつくりました。

通算20匹目、養子10号です。

F1010103hosei

Mさんは、あみねこをすごく気に入ってくれて、ぜひ作ってみたいというので、二人で材料を買いにいき、一匹自分でつくっているのです。

彼女は器用で、めがねなんかの小道具もつくったりしていたのですが、(これがすごくうまい)このころは、体調がとても悪かったんですよね。会社もずっと休んでいたので、すごく心配でした。

先日、無事に双子の男の子を出産されて、ただいま産休中です。

とにかく、彼女も赤ちゃんも無事に生まれることだけを考えてつくったあみねこです。

できたのは去年の年末も押し迫ったころだったので、安産のお守りと一緒に送ったのは1月になってからだったかな。

とても喜んでもらえました

名前は彼女がつけました。「こすみちゃん」って、風情があっていいですよね。

色は、薄墨桜のような、びみょーなグレーピンクです。

うちにあったヒョウ柄のマフラーが妙に似合うこすみちゃんでした。

F1010003

*********************

NO.20 

こすみちゃん:2005・12・29生まれ

使用毛糸:プリンセスアニー

かぎ針:4号

2006年7月24日 (月)

途中経過

Cimg0213

すもも「あのね、あと5匹なんだって」

Cimg0214

こもも「何が~?」

Cimg0212

すもも「ぺんたママのあみねこストック~。だから、ママ、やっとかぎ針持ったよ」

こもも「それで、こんな糸~」

Cimg0218

ひっじょーによりが甘いんですよね~(^_^;)

母が「こんなの、どう?」ってくれた糸なんですけど・・・・

混ざり毛糸なんですよね。太さも一定じゃない。

うまく編めるかなあ。

Cimg0217

すもも「頭できたね!ずいぶんおっきくなりそうだね~」

こもも「楽しみだね!」

すもも&こもも「この子のお披露目をする前に、あと5匹ご紹介する予定です~♪」

そう、あと5匹なのよね・・・・(ぶつぶつ)

2006年7月23日 (日)

小太郎

これは19番目にできた子です。養子9号。

愛知県にいる高校時代からの友人に送りました。

名前をつけて、かわいがってね~と送り出した、ピンクの子。

しばらくして送られてきた便りには、名前は「小太郎にしました!」と。

一応、女の子のつもりだったんだけど・・・・(^_^;)

ま、それもまたいいやね。よく顔を見ると、男の子っぽさもあるしな。

F1010005

彼女は薬剤師さんで、忙しそうなので、少しでも癒しになってくれるといいな。

星を見るのが趣味のFさん、一緒に小太郎も連れて行ってね。

用心棒にはならないけど。(笑)

******************************************

NO.19

小太郎:2005・12・4生まれ

使用毛糸:プリンセスアニー533(ピンク)

かぎ針:4号

2006年7月18日 (火)

そうじ力

雨が続きますね・・・・

しかし、関東はちょっと涼しくなって、ぺんた的にウレシイ。ペンギンは暑いの苦手。

まあ、湿気も困るけど。髪バクハツしちゃうし。

きのう、久々に美容院に行って、髪の毛を切ってきました。3ヶ月ぐらい行かなかったら、美容師さんにダメ出しされました。(^_^;)シルエットも違っちゃうし、何より、やっぱりこまめに切るほうが傷まないんですね。

夏はまとめたいときもあるので、余り短くはしませんでした。ひっつめてもいいように、前髪は短めにしてもらったけど。

で、きょうは、ひっつめにして大掃除!

きっかけは、この本でした。

Cimg0128

「そうじ力であなたが輝く!」と「ガラクタ捨てれば未来がひらける」です。

「そうじ力」の方は、とにかく身の回りをきれいにすることから、いろいろな問題が解決するっていうお話。仕事がうまくいかない、人間関係がいまいち、金運が悪い、恋人ができない・・・そういうことをそうじで解決しちゃおう!っていう本です。(^_^;)無謀?

部屋は人をあらわす・・・・って、本当だと思います。部屋だけじゃなくて、この本では、窓ガラスとか排水溝とか、一番大切なのはトイレ、玄関もそう!レンジフードなどなど・・・ありとあらゆるところをきれいにしていくんですね。

水場が汚いとだめなんだそうです。悪い気がたまる。 Dan_pen05

悩みがあっても、一心不乱にフライパンのこげをとっていたら、その間は忘れませんか?そういうふうにして、心を健康にしていくって感じなんです。

人間、余裕がないと、部屋もクロゼットもぐちゃぐちゃになりがち。着ない服は捨てよう~

なので、私も、たまっていた新聞や雑誌、ダンボールに粗大ごみまで、一気に捨てました。(粗大ごみはもちろん予約しておいたんですよ~)

Oth_pen36

部屋にあった要らないものもどっさり捨てました。何かとたまる紙類とか試供品。

ああ、すっきり。(^.^) これで脂肪も捨てられたらいいんだけどな~

もうひとつの「ガラクタ・・・」の方は、まだ全部読みきれていませんが、こちらは風水に近いみたい。物にはエネルギーがあるので、それをうまく活用すると、いいことがあるかも~てな本です。

作者のカレン・キングストンさんは、ちょっとサイキックぽい感じで、物や土地に宿るエネルギー(想念)を読み取ることができるらしい。

この本によれば、バリ島っていうのは、島民全体がそういう風水みたいなものに基づいて生きているので、その土地の精霊が怒るような建物の建て方はしないのだそうです。ダメだとわかったら、建てるのをやめちゃうんですって。

島の中央の高い山に神が住んでいると信じていて、バリ人は皆、その方角に頭を向けて眠るのだそうです。そういうバリ人の思い、祈りがすごいエネルギーになるから、バリ島に行くと浄化される人が多いということです。

自然を愛し、自然とともに生きている。バリ島が地上の楽園と言われるゆえんは、そのあたりにあるのかもしれませんね。

そうそう、そうじで、まず一番最初にやることは、換気!だそうです!

窓を開けて、気をかえる。

閉じこもってちゃだめなのねん。(^.^)

Peep_pen07

2006年7月17日 (月)

もうりこういちコレクション1

ネコだーいすきな友人とともに、時々、プランタン銀座のねこ展に行きます。

ねこ展は半期に一度くらい。

今度、それとは別に、「和みねこ展」というのが18日から24日までやるようです。

いつもはねこ展に出品しているもうりこういちさんが、今回、和みねこ展に出品されるようで、すごく楽しみにしています。

もうりさんは、オーブンねんど作家です。ねこだけじゃなくて、いろいろ作られていますが、そのかわいさにノックアウト!なのです。

うちでもいくつかコレクションしていますが、その一部を御紹介。

Cimg0152_1

これ、高さが3センチぐらいなんですよ~(^.^)

ちゃんとおひげも生えてて、首が動くの。アタマをなでなでできるんです。

ねこ展だけれど、こんなのもあります。

Cimg0157_1

お地蔵様です。(^.^) かわいいでしょー。

でね。。。。

極めつけは、これ!!

Cimg0161_1

ビール飲みながらテレビ見るオヤジ。(^.^) もうサイコーです!

ちょっとカトチャンぽいのがいいでしょ~

会場に行くと、いろいろあって、本当に迷ってしまいます。

男の子が好きそうな、漫画に出てくるようなドラゴンとかもありましたが、すごく大きいもので、4万円ぐらいしました。

チェスになったねずみとねこなんてのもあって、これもすごくかわいい。さすがに手が込んでいるので、2万円とちょっとお高いですけれどね。

これは、ねこ展ならではの作品かもしれないです。オリジナルで、ワンセットのみなんですよ。

普通は、小さいのは1つ1000円ぐらいです。

全部手作りで、表情も全部違うから、いつも迷うんです~

そして、今回もかわいいものをゲットしにいくつもりのぺんたなのでした。むふふ。

2006年7月16日 (日)

ヴィノちゃん

すももとこももの写真を見た会社のO先輩から

「私にも~♪」とおっしゃっていただき、作りましたのがこれ。

通算18匹目、養子第8号です。

最初、新しく作っていただくのも悪いから、すももかこもも、どちらかを養子にと言われたのですが、双子のちびを妹が離しませんで、(笑)同じ糸を使って新しいのを作りました。

Nec_0078

名前も先輩が「ヴィノちゃん」と決めておりました。

スペイン語でワインという意味だそうです。

ツートンカラーなので、ロゼワインかな。(^.^)

Nec_0079

全体像はこんな感じです。

これができたころ、マラソンの千葉真子選手がどっかのレースで優勝したんですよね。

なので、妹はマサコちゃんと呼んでいました。

Tシャツに短パンだもんね。(^_^;)

手には白い手袋までしてるし。(笑)

********************

NO.18

ヴィノちゃん:2005・11・13生まれ

使用毛糸:ロンシャン中細

かぎ針:4号

2006年7月15日 (土)

まだらちゃん

通算17匹目は、ちょっと変わった毛糸で編みました。

1本が3色ぐらいに染め分けられているんです。

最初見たときは、出来上がりが全く想像できなくて、どんなになるのか楽しみでした。

ただ、頭を作ったとき、顔の部分をどこにしようか、すごく迷いました。

目を刺繍しなくちゃいけないんですが、黒い糸にするか、白い糸にするか、バランスが結構難しかったんです。

埋もれてしまうので、今までより倍の刺繍糸を使い、はっきりした目にしました。

んで、できたのがこれ。

Nec_0075

横から見るとこんな感じ。

Nec_0074

ちょっと面白いネコができました。

段々畑みたいな模様(^.^)

というわけで、名前はまだらちゃんです。

******************

NO.17

まだらちゃん:2005・10・30生まれ

使用毛糸:パピーのリビエラプリント348

かぎ針:5号

2006年7月14日 (金)

名古屋の味

11日、職場の愛知県人会がありました。うちの会社には、結構愛知県出身の人がいます。で、割と結束が固い(笑)

会場は「世界の山ちゃん」!!手羽先のお店です。最近、関東方面でお店が増えています。

名古屋では「風来坊」と並んで有名らしいのですが、私が手羽先なるものを食べたのは、東京に来てから。それまで、それが名古屋名物だなんて知りませんでした。

東京・銀座に進出した「矢場とん」で有名な味噌カツもあんまり食べないし、ういろうは好きだけれど、ひつまぶしも東京ではじめて食べました。(おいしいですよね♪)

私はもともと東三河の出身で、小さいころは名古屋に住んでいたこともありましたが、余り食文化に触れることなく豊橋市に戻ってしまったため、名古屋の味とは無縁でした。

また、喫茶店は、愛知県にはたくさんあります。

日曜日はよくモーニングサービスを食べに家族で喫茶店に行きました。コーヒー一杯でトーストとサラダ、ゆで卵くらいは当たり前で、私が中学ぐらいのころは、バイキングなんてのもありましたね。(^.^)それはさすがに別料金をとられましたが、それでも500円ぐらいだったような。

東京に来て驚いたのは、コーヒーが高いことと、モーニングがつかないこと。(笑)

モーニングがなくても、愛知では、コーヒーを頼めばピーナッツぐらいはサービスで出てくるんですよ。

小倉トースト(あんこをトーストに乗せたもの)も、よく家で食べました。あんこの缶詰って、割と常備してましたね。人に言うと、え~~って言われるんですけど(^_^;)

今はあんかけスパも割と全国区で市民権を得てきたでしょうか?

豊橋ではちょっとスパイシーな「チャオ」というお店が有名です。うまいよ。

Photo_1

東京では通販のレトルトでしか食べられないけど、地元に帰ると食べたくなる味です。

エビフリャーとかウインナとかゆで卵の刻んだのとか乗ってます。

名古屋では「ヨコイ」とか「ミラカン」という店が有名みたいですが、こちらのほうがマイルドらしいです。

愛知へいらしたら、ぜひ一度おためしあれ。

2006年7月10日 (月)

くりちゃん

通算16匹目、養子7号です。

以前、ちゅうちゃんをあげた友人Yちゃんちには、Yちゃん作のしょうちゃん&ちゅうちゃんのペアがいます。

なので、二匹の子供のつもり(?)で、この子を編みました。

でも、Yちゃんによると、並べてみたら、二匹でしょうちゃんを取り合っているみたいな雰囲気だそうです(^_^;)

Nec_0070

リビングの光の加減で色がわかりにくいですかね~

蛍光灯の下ですと、こんな色。うちの子は、みんな眠そうと言われます。

Nec_0067

やさしいピンク色ですが、Yちゃんは、「栗焼酎」からとってくりちゃんと名づけました(^_^;)

Yちゃんちのねこたちは、お酒シリーズになるようです・・・・・(笑)

**********************

NO.16

くりちゃん:2005・10・22生まれ

使用毛糸:プリンセスアニー

かぎ針:4号

2006年7月 9日 (日)

香水瓶

先日、下北沢の家具屋さんRegaloで、香水瓶を見つけてしまいました。

下北沢は雑貨屋さんが多いのですが、レガロはその中でも結構好きです。

すりガラスとスチールでできたパソコンデスクもここで買いました(^.^)

家具意外に雑貨もちょっと置いてあって、イタリア直輸入とか、そういうものもあったんですが、目についたのがこれ。Cimg0182

 

 

 

 

  

   

  

 

 

 

 最初、ペーパーウェイトかと思ったんです。

でも、お店の人に聞いたら、ちゃんとした香水瓶なんですって。

ほんのちょっとしか入らないみたい。

ほかにも2種類の形があって、どれも好きで迷いましたが、一番シンプルなのにしました。

安かったので全部買い占めたかったんですが、その日はいろいろ買い物をしたので、頑張って思いとどまりました(笑)

こういう、無色透明でシンプルなガラスものは、本当に好きです~

レガロでは、イタリアはムラノ島で作られた、切子のような模様が入った真っ赤な香水瓶も売っていましたが、そちらはン万円でした(^_^;)

そういうのも憧れだけど、割れたときにあきらめのつかないものは、分不相応ということにして、眺めるだけと決めています。

やっぱり、あと2種類買えばよかったかなァ。。。。。

2006年7月 8日 (土)

ゴロ太

Cimg0096 「むふ。何か、おいしそうなものがありましたよ・・・」

あれ、ゴロ太ってば、いつのまに。それはお友達にいただいたのよ。

ちびうさぎ「ぺんたママ、これ、なあに?」

クラッカー、かな?

パッケージを見てみましょう。

うーんと、焼き菓子、「アリュメット オ セザム」って書いてあるね。

原材料は、バター、小麦粉、砂糖、ごま、塩、ビネガーだって!

あら、これ、Sadaharu AOKIって書いてある。

ん?これは雨宮塔子さんのだんな様じゃなかったっけか。

パリの有名パティシエで、東京にもお店を出したって・・・・

Cimg0121

ゴロ太「うーん、おいしい~」

「ほのかにお砂糖の味がして、ごまの風味がきいてます~」

あんた、いつのまに。

私もいただこう。ほんとだ、おいしいね!

丸ビルにお店があるのね。

しょっぱくて、でもほんのり甘くて、いくらでも食べられそう。

「ぺんたママ、このところ外食続きで、おなかの出っ張りが・・・・・」

おだまりっ。

****************************

NO.15

ゴロ太:2005・10・2生まれ

使用毛糸:プリンセス・アニー

かぎ針:4号

2006年7月 3日 (月)

ウォンカくん

14匹目は、この子です。Nec_0061 養子6号です。先輩Tさんのところへ参りました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

以前つくったパクさんによく似た色合いだったので、仮称パクさん2号と呼ばれていました。

その後、青いからアオ坊と呼ばれ、定着するのかな?と思ったらば、ジョニー・デップの大ファンであります養母(Tさん)は、そのころやっていたジョニーの映画「チャーリーとチョコレート工場」から、ウォンカ君と名づけました。(^_^;)

そういえば、去年、ウォンカチョコっていうのがカルディ東京あたりでよく見かける食料雑貨店)で売っていたんだよね、映画にちなんで。そのときの期間限定だったのでしょう。たまたま見つけたので、購入してみましたが、中身はふつーのチョコでした(笑)

ウォンカ君の後ろにちらりと見えるのは、劇団☆新感線の「SHIROH」のCDです。天草四郎時貞を主人公にしたミュージカルですが、私の大のお気に入りです。歌が物すごくいいんですよ。おすすめです。DVDだと、もっと良さがわかるかも。私は出るのが待ちきれず、会場で予約してライブCD買ったんですけどね。

***********************************************

NO.14

ウォンカ君:2005・9・3生まれ

使用毛糸:ピッコロ、プリンセス・アニー

かぎ針:5号

**********************************************

その後、養母から最近のウォンカ君の写真が届きました。

何だか思索にふけっている・・?

Photo

2006年7月 2日 (日)

打ち上げ~

金曜日、仕事の打ち上げと称して、代々木公園の近くにあるシーフードレストラン&カフェへ。朝の8時から明け方4時までやっているという、すんばらすぃーお店です。千代田線代々木公園駅からすぐ。

先輩が連れて行ってくれたのですが、以前、ブランチを食べに来たとのことで、夜は初めてなんだとか。後輩も一緒に、4人で参りました。

コースも物すごくリーズナブルなんですが、おすすめがおいしそうだったので、あえてアラカルトに。食前酒をちょっと飲んで、4人いるからといろいろ頼んでみました。

まずは、前菜がわりにブロック野菜と魚介類のサラダ、天然真鯛とシトラスのカルパッチョ。(写真↓)

あまりのおいしさに写真を忘れて食べてしまったのが、小ヤリイカのガーリックソース焼き。これはマジでおすすめです。ああ、どうして写真を忘れたんだ~(ばかばか)

F1010113  

それと、生牡蠣が3種類あって、厚岸と三陸、それに茨城のもの。私は厚岸と三陸沖のものをいただきましたが、それぞれ違うんですね。茨城のものはほかの人が頼んでみましたが、小ぶりで身がプリッとした感じ。厚岸のはさらっと食べられ、三陸のは物すごく身が大きかった。海のミルクたっぷりという感じ。

牡蠣にかけるソースも凝っていて、トマト味、白ワインのジュレ、土佐酢にレモンもたっぷり添えられていました。これが、白ワインに合うんだよね~美味美味。ついついお酒も進みますね。これは、三陸沖と茨城のです。向かって右側が三陸、左が茨城です。

F1010112  

カニ味噌のパスタに、パペットステーキの黒胡椒風味。初めて食べました。どれもすっごくおいしい。特に魚介類はおいしいです。

F1010111

ここは、ケーキや飲み物もおいしかった。お茶もいろいろあるんですが、サツマイモのお茶なんてのがありました。私はロイヤルミルクティーでしたが、ポットで出てきて、2杯は軽くのめるんです。ケーキも10種類ぐらいあって、チーズケーキもおいしいらしい。

私はバナナとチョコのタルトにしました。バナナにお酒が効いて、濃厚なお味~(^.^)上に乗っているのは、アイスじゃなくてクリームなんです。

F1010109  

今度は、ブランチとかコース料理も食べてみたいな。

私たちは2階のソファ席でしたが、実は、1階はワンちゃん同伴OKだそうで、この日も2匹のワンちゃんがおとなしく一緒に食事をしていました。

代々木公園でお散歩させて、その後、お昼から白ワインなんて、ちょっと贅沢でいいですね~(うちは犬は飼えないけど(^_^;))

2006年7月 1日 (土)

グミちゃん

13番目のあみねこは、グミちゃんです。会社の後輩Hさんに差し上げました。

ちょうど愛・地球博をやっていたときで、モリゾー&キッコロのキッコロみたいな色で~とリクエストを受けました。

しかし、なかなか気に入った色がない。しかも、夏でしたから、毛糸の種類も少なかったのかもしれません。いろいろ見て、手触りとかも気に入ったのが、この毛糸でした。

合太なのかな、とてもやわらかい感じに出来上がりました。

それ以来、結構この糸は気に入って、色違いでいくつも作っています。パピーの中では、玉1個でできるし、編みやすいので気に入っています。

Nec_0058  

 

 手足と鼻の周りはベージュです。やさしい色合いになりました。 

 

 

 

 

 

 

 

**************************

NO.13

グミちゃん:2005・8・21生まれ

使用毛糸:パピーのプリンセス・アニー

かぎ針:4号

« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »